自粛生活におすすめのサスペンス小説、【悪の教典】

こんばんわ、もぎゅーです!(‘ω’)ノ

今日は自粛生活中に是非読んでいただきたいなと思ったこの小説をご紹介致します!

これです!

悪の教典

です!(*’ω’*)

ちょっと古い作品ですが、いま読んでもとても面白いです。

ネタバレなし、多少のあらすじを説明します!

この本、上下巻に分かれてます。

この作品、映像版は主演の伊藤英明さんがめっちゃカッコよかったを覚えております。(*´ω`*)

それぞれの巻の説明ですが、上巻はまず起承転結の『起』、下巻で『承』『転』『結』で分かれている感じです。

以下、あらすじです。

主人公の蓮実聖司こと通称『ハスミン』は見た目もさわやか、頭の回転も速く容姿端麗の30代。

高校の英語教師であり、生徒の人気も絶大な教師をしています。

しかし、彼の本性は他人のことをなんとも思わない『サイコパス』だったのです。

こんな感じです。(*´ω`*)

上巻ではハスミンの性格が徐々にあらわになっていく、下巻で怒涛の展開がどんどん続いていきます!

内容的には映画の『バトルロワイアル』っぽい印象です。(*´ω`*)

上下巻だけあってしっかり時間をかけて読んでいけます、そして引き込まれるので読むのを止め時が見つからないです。(笑)

是非是非、サスペンス好きの方々は読んでみてください。

ちょっと心に刺さる転換好きな人はたまらない作品ですよ!( *´艸`)

ほんと、本っていいですねぇ。

それでは、もぎゅーでした!!(‘ω’)ノ

悪の教典 上 (文春文庫)

新品価格
¥770から
(2020/5/18 15:27時点)

悪の教典 下 (文春文庫)

新品価格
¥770から
(2020/5/18 15:28時点)



Follow me!