おすすめサスペンス小説、【リメンバー】

こんばんちわ、もぎゅーです!(‘ω’)ノ

今日はひとつ小説を読みを得たのでご紹介したいと思います。

こちらです!

リメンバー

です!

こちらは五十嵐貴久の作品ですね、代表作に同じ世界観、というかつながりのある

『リカ』という作品を書いています。

一時期、本屋さんので『非常に怖い小説』という売り出し文句で販売されていました。

私、この人の作品大好きなんですよ!(*’ω’*)

個人的な見解は置いといて、この方の小説はなんというか、

非常に計算された文章を書く方だな・・・というのが私の感想ですね。( *´艸`)

それでは今回の『リメンバー』をネタバレしないように感想を述べていきたいと思います。

いつもながら、一言で言い表すと、

面白かった!!!(*’ω’*)

です!(笑)

またかよって感じのお声が聞こえてきそうですね、ボキャブラリーがあまりに少なくてすみません。(;´・ω・)

基本的に心霊とかではない、人間のもつ心の闇だったり、怖さだったりを描いているのがこの作品になります。

前述した『リカ』という作品の後日談にもなっていまして、物語的にもつながっており、ただこの作品から読んでも全く問題ありません。

リカ』はとある中年男性が、リカとなのる怪物的能力を持つ恐ろしいストーカーに付きまとわれまくると言う恐ろしい内容でした。

その後の『リカ』の残していった影響を描いたのが本作になります。

ほんと説明下手で申し訳ありませんが、もうとにかくこの作品、

面白いです!!(二度目)

まだ自粛生活も続きそうですし、働き方改革で早めにご自宅に帰らないといけない方など。

是非是非、本屋さん等に立ち寄ったさいはこの『リメンバー』をお手に取って見てください!

サスペンス好き、ホラー好きの方などは絶対面白いんじゃないでしょうか!(*’ω’*)

他にもつながってる作品として『リバース』、『リターン』などありますので、読み返してみて後日感想を書いていきたいと思います。(*’ω’*)

・・・・内容、忘れちゃったので。(笑)

それでは、またた~!!!(‘ω’)ノ

Follow me!